口唇ヘルペスの治し方は塗り薬?飲み薬? 口唇ヘルペスを早く治すには?正しい治し方公開

口唇ヘルペスの治し方は塗り薬?飲み薬?

口唇ヘルペスの治し方は塗り薬?飲み薬?

 

口唇ヘルペスウイルスは、現段階では完全に死滅させる事ができません。
薬を使用する事で、ウィルスの増殖を阻害したり、症状を和らげるような効果が有ります。
そして、この口唇ヘルペスウイルスだけの事ではありませんが、早ければ早いほど治りも早くなります。

 

主な薬での治し方は「抗ヘルペスウイルス薬(剤)」と呼ばれウィルスの増殖を妨げる働きがある薬を使用します。
この薬は発症の場所や大きさなどを考慮し塗り薬と飲み薬(錠剤、顆粒)に別れます。

 

代表的な抗ヘルペスウイルス薬(成分)

 

  • アシクロビル(飲み薬) 
  • 塩酸バラシクロビル(飲み薬)
  • ビタラビン(塗り薬)

 

一般の市販の薬局で購入する場合は、塗り薬の場合は医師の処方箋が無しで購入出来ますが、飲み薬は医師の処方箋が必要になります。
いずれにしよ、早期の対処が最善です。
怪しいと思ったら自分で治し方を考えずに、医師の指示に従い、正しく使用・服用するようにしてください。

 


【注目記事】
りぷさぷりの説明ページ
ピリピリ・チクチク・ジュクジュクを繰り返さないように商品化されたりぷさぷりを管理人がピックアップし解説しています。どんな商品なのでしょうか?!

トップページ ヘルペスとは 症状 種類 原因 再発 移る 予防